TP-500型 <パイプ捺印用>

特長

  • 塩ビパイブ、各種形材、押し出し製品やゴムホー スなどにサイズ、ロットナンバー等を連続的に500mmピッチ捺印。
  • 活字は金属活字を使用して、ゴムローラーに転写し捺印。
  • 凹型製品の内側に捺印する時に使用する、下面用 TP-500U型、上下面に捺印するTP-500Wタイプもあります。

RMS-151-15型 <紙管の内側にロットナンバーの捺印>

特長

  • 紙菅内側に製造年月日、ロットナンバーの捺印が可能です。ヘッドをエアシリンダ等 で紙管内に入れて引きもどす際に捺印します。
  • 紙管内径はφ75mm以上必要です。
  • 文字サイズは3mm、4mmです。捺印最大長さは70mmです。

PB-600型 <凹版転写式で小文字、マークも鮮明な捺印>

特長

  • 凹版ロールと転写用ゴムブランケットにより、製品に印刷する凹版オフセット式の印刷装置です。回転式の為、製品を止めずに品名、マーク等の印刷ができます。
  • エンドレス製品には、定ピッチ印刷ができる、無動力夕イプのGP-500型があります。

RTDM-201型 <プラスチックや金属製のパーツ用捺印機>

特長

  • フレキソ印刷方式の小型捺印機で、砥石やパーツ類などの材質に合った特殊インクで、品番やロットナンバーなどの捺印が可能。
  • インク自動供給装置を使用すれば、速乾性インクも使えます。
  • ブレーキパットなどの裏表にロットナンバーを捺印しています。

RTDM-800型 <発泡スチレンボードや鋼板にマーキング>

特長

  • 発泡スチレン、発泡ウレタン、プラスチックシート、合板亜鉛引鋼板などの シート、ボードに上面より捺印します。
  • インクはインクポンプによる自動供給方式です。
  • マーキングロールは、エアシリンダで製品に押し当てるので、製品厚さに差があっても鮮明な捺印が可能です。

DVM-1000型 <発泡スチロール箱に社名など大文字捺印が可能>

特長

  • 発泡スチロール箱の発泡成型直後に、両側面に社名等を捺印。
  • 箱のサイズチェンジ、ゴム印の取り替えが簡単にできます。
  • 水滴分離装置を設けていますので、成型直後にも捺印可能です。
  • インクはポンプによる循環式ですので、速乾性インクが使用できます。

RTD-600-1000型 <エンドレスシート状の巾全体に定ピッチ捺印>

特長

  • ロール巾(有効950mm)に数ヶ所ゴム印をセットし、連続定ピッチ捺印が可能なエンドレスシート製品用捺印機です。
  • シート製品が上下に流れるラインで、シート側面にエアシリンダでマーキングロール押し付け摩擦回転で捺印します。
  • インクパンはワンタッチで脱着が可能です。

NRPA-830-200型 <クラフト空袋、充填袋にナンバリング>

特長

  • ペレット、パウダーなどの充填機の袋供給部や、充填後の袋胴部に、ナンバリング文字を袋の巾方向に捺印します。
  • 文字サイズは16×8mmです。
  • ナンバリング桁数は4桁、5桁、6桁を用意しています。
  • 固定文字も190mmの巾で捺印可能です。