1. HOME
  2. 技術情報
  3. インク
  4. 溶剤の種類による分類

技術情報

溶剤の種類による分類

速乾性インク
溶 剤 常温で乾燥する沸点の低い溶剤(MEK,エタノール、アセトンなど)
印字対象物 主にインクが浸透しない素材(プラスチック、金属、ガラスなど)
特 徴 印字対象物上で溶剤が蒸発して乾燥する。インクが乾燥しやすいので、ノズル部でインクが滞留しない方式である連続式のみ使用可能。
印字方式 連続式

 

■ 水性インク
溶 剤
印字対象物 主にインクが浸透する素材(紙、ダンボール、卵など)
特 徴 印字対象物中にインクが浸透しながら乾燥する。
印字方式 連続式、オンデマンド式

 

■ オイル系インク
溶 剤 常温で蒸発しない溶剤
印字対象物 主にインクが浸透する素材(紙、ダンボール、木材など)
特 徴 印字対象物中にインクが浸透しながら拡散する。
印字方式 オンデマンド式

CONTACT

各種ご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。