1. HOME
  2. 「有機則非該当インク」のご紹介

有機溶剤中毒予防規則に
非該当
CCSシリーズ用
「有機則非該当インク」

2000ヘッド
印字サンプル

汎用インク

  • アルコール染料インク
  • インク名:CN303 黒
  • エタノールベースでMEK不使用
  • 食品包装フィルム、ガラス容器全般
CN303 黒

PET素材に!

  • 染料インク
  • インク名:CN334 黒
  • 有機則非該当溶剤
  • PET・PA・ABS・金属・ガラスなと
CN334 黒

PPやPE素材に!

  • 染料インク
  • インク名:CN342 黒
  • 有機則非該当溶剤
  • PP・PE・金属などに強定着
CN342 黒

見せたくない印字

  • 染料ステルスインク
  • インク名:CN346 蛍光
  • 有機則非該当溶剤
  • 透明インクで隠し印字
  • ハロゲンフリー
  • 金属・PET・ガラスにも強定着
CN346 蛍光

工業用部品に白!

  • アルコール顔料インク
  • インク名:CP260 白
  • エタノールベースでMEK不使用
  • 耐光・耐油性に優れ工業用に最適
  • ハロゲンフリー
  • 金属・PET・ガラスにも強定着
CP204 白

臭い全くなし!

  • 水性エコインク
  • インク名:CP209 黒
  • 完全水性だから消防法危険物に非該当
  • 耐水性に優れた水性インク
  • 臭いがない
  • 金属、缶、ガラスに強定着
CP209 黒

有機溶剤中毒予防規則とは

労働安全衛生法に基づき定められたもので、有機溶剤の安全基準を定めた省令です。
産業用インクジェットプリンターの溶剤として使われているMEKがこの省令に該当します。

有機則非該当インクのメリット

  • 健康診断の受診が不要
    (2回/年)
  • 排気装置などの
    特別な設備が不要
  • 嫌な臭いがなく、
    臭い移りなし

製品についてのお問い合わせ

用途に応じた最適な製品テスト・貸出・ご提案を行います。
是非お気軽にお問い合わせください。